ディックのサイトです。
丁目 キャッシュ 完了 ウェハ 理由 評価 ウェブサービス 幸い 自律 勢多 自身 ローン 就業 部門 待っ いたし アドバイス 問わ 抑え テンプレート コンピュータ 関連 易い お手伝い 伊勢崎 手掛ける 要素 阿部 スキン 非常

成りとは?/ ディック

[ 375] 極東ブログ: 母に成りたい未婚女性
[引用サイト]  http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/02/post_74b0.html

先日レコーダーに貯めてある番組からNHK BS世界のドキュメンタリー「子どもがほしい」(前編) というのを見た。後編も少し見たのだが、前編のインパクトを自分が消化できないで頭が混乱している。こんなときはブログにでも書いてみるか。
番組の制作は英国チャンネル4でちょうど一年前のものらしい。概要についてはグーグルのキャッシュに残っていた。ついでなんで前編後編部分を結合しておく。
女性ひとりでも経済的な自立が可能となった現代、イギリスでは結婚しなくても子供はほしいと願う30代後半の女性が増えている。女性は、35歳を境に妊娠の可能性が低下するためだ。2回シリーズの前編では、夫や恋人がいない30代後半の女性4人が母親になるという希望をかなえるため、その方法を模索し、自らの決断に立ち向かう姿を追う。2回シリーズの後編は、第三者からの精子提供による人工授精で、妊娠を目指そうとする3人の女性の姿を追う。
前半はその三十代後半の女性四人なのだが、実質的には三人。その映像の追い方がすごい。すごいリアルな感じだ。日本人の女性ならここまで見せるだろうかというくらいその存在感と主張がある。欧米人ってこうなんだよな引くなぁというのが率直な印象。
彼女らは未婚または離婚で男性パートナーはいない。番組では妊娠可能かの検査場面が全員にある。各種の医学的な検査でその女性が妊娠可能という観点での年齢を告げる。三十代半ばで本人は若いと思っていたけど検査したら四十代という女性が泣いていた。こういう検査は日本にあるのだろうか。いずれにせよ、日本だと高齢出産もいいよみたいな雰囲気なのでこういう切迫感的なメッセージは嫌われるだろうな。
ちょっと記憶が混乱しているが、私のまとめでは四人はこう。いい男の出会いのチャンスはないかな(これはまあだから論外でもいいか)、男を探して妊娠したい(実際番組の終わりで妊娠したがその実際の経緯がよくわからない)、人工授精にしちゃおう、養子を貰いたい、といった四ケースである。
いずれも、母に成りたい、母に成らなくて自分の人生は完成されないというメッセージががんがん伝わってくる。そこまで母に成りたいものなのか、女というのは、というあたりで中年男の私は圧倒される。
次に圧倒されるのは、男と精子提供者との認識の位相というか、え゛っそうなのかという驚きだ。未だにうまく言葉にならないのだが、精子への要求レベルがけっこう高い。ちょっと言い方は悪いのだが、子供をデザインしたいのかなといったような印象も受ける。この点は後編の頭に出てくるアフリカ系女性のケースでもそうなのだが、ルーツに繋がる精子が欲しいというのがあるようだ。前編ではユダヤ人女性にその傾向があった。女性によっては自分の民族の血を自分でつなげたいと思うものなのか。そういう血統的な民族意識っていうのはなんなのだろうと思った。
人工授精のシーンも私にはけっこう衝撃的だった。映像的には別になんの衝撃的でもない。あー、今日の精子は元気いいわよぉ、ぷすっ、っていう感じだ。局所は映像には出ないけど、最中の映像はある。え、今のシーンって挿入かよ、みたいに見ている私のほうが三十センチずんと引いた。
人工授精はけっこうお金がかかるようで、その分、効率よくうまく妊娠したいという経過も、現実にこうして映像として見れば、ビジネスとして見れば、当たり前なのだが、私などには想像もできなかった。
この人工授精にトライしている女性は番組終わりでは恋人ができるのだが、恋人も人工授精を続けたらみたいに話していた。そういえばこの母親も、人工授精でも子供があるといいわねという感じだった。このあたりの感性と先の民族の血統を求めるというのと、そりゃ考え方の違いでどっちもあり、ということなのだが、私はけっこう頭が混乱した。
番組に戻って、自分にとって何より意外だったのは、と言うこと自体本当に恥ずかしいことなのだが、養子が人工授精より難しいようにとらえている点だった。
私は養子というのは、世界意識のはっきりしてない乳幼児が得られるのかと思っていたが、そうではない。いろいろ厳しい手順があって、彼女は六歳の女の子を貰うことになった。が、結果はダメになる。その理由が、彼女の姉の恋愛というものだった。何故それが理由?とか、当の女性も思うし私もそう思うのだが、いろいろ理由があるらしい。
養子を受け入れる体制のなかでこれも意外だったのだが、父親像となる男性との交流が求められる点だった。未婚でも養子を得ることができるのだが、その子の父親像となる男性が生育環境に必要となるらしい。言われてみればそうだが。
番組はNHKで放映されたため、NHKの解説員のコメントが番組の前後に入っていたのだが、ようするに日本では未婚女性は人工授精も養子も取れませんが参考になるでしょうみたいな感じだった。
解説を責める気持ちはない。だが、番組を見ていて、後半途中で私は、どうよどうよ日本ってどうよと全員この番組見れぇとか頭がパニックになった。
私も見ました。同じところで引きました(30センチではなかったですが、なんとなし『インディアン・ランナー』の出産シーンの驚きを思い出しました)。視聴中は「ラディカルな装い」っていう、正直自分でも何言ってるのかよく解らないアンヴィヴァレンツな印象を持ちました。
>養子を受け入れる体制のなかでこれも意外だったのだが、父親像となる男性との交流が求められる点だった。未婚でも養子を得ることができるのだが、その子の父親像となる男性が生育環境に必要となるらしい。
(少なくとも)養子に関しては、意外にしっかりした基準の体制がとられているんですね。それでも成り立つのでしょうね。
このブログで「中年男性」である「極東ブログ」さんが混乱されていたのが、ある意味では意外で新鮮でした。
「極東ブログ」さんがこのブログを続ける意味は何ですか?と聞かれたとき答えられるその答えが、女性に対して「なぜ女性が母になりたいか?」と聞いたときのの答えなんだろうなあ、とも思いました。
今、日本の未婚女性に一定の収入と養育するための時間が与えられれば必然的にそっちの方向に流れるのではないかと考えました。
男性の存在は必ずしも必要ないようです。もちろん「いい」精子は必要です。この「いい」というのはその女性の価値観に左右されるのでここではあえては言及しませんが、その中で「民族の血をつなげたい」女性がいるのがまた新鮮でした。結局男も女も考えることは似ているんだなあ、と思った瞬間でした。
「すべての女性」が持っているわけでもないと思いますが、かなり多くの女性はあるでしょう。この衝動は正直、自分でも説明つかないですが、ものすごく強くて恐ろしいものです。でも、これがなければ、自分の身の危険がある出産や、自分の体を削って子供を育てることはできないです。「身勝手な遺伝子」のなせるわざ、なのでしょうね。そして、「制限時間いっぱい」になってきたとき、「今やらなければ、一生チャンスを失う」と思ってせっぱつまります。人工授精をやろうというほどの知識層女性なら、解決のために合理的な戦略を考えます。この番組は見ていませんが、ここに説明されていることは、全部とても共感できます。・・・そうか、男性にとっては混乱するものなのか・・・
カマキリのメスって交尾した後でオス食べちゃうじゃない。メスの暴走を恐れるオス心理って、そんなもんじゃないの?
「愛する男の子供」を産めなかったら、それはそれで諦めるし、「この子をぜひ養子にしたい」と思ったら、そのために全力を尽くすでしょう。
30代に入ってから、本能なのでしょうか!?子供を生まなかったら何か後悔するような気が漠然とあります。
かといって 別につきあってる人もいません、が、ある男性(実はすごく自分は影響をうけてますが)を知って、結婚は考えてませんが、この人の遺伝子がほしい!と思ったことがあります。(現在進行形でもありますが)
ある意味 愛する男性でもあるけど、それよりその遺伝子がほしい!という気持ちのほうが強いような気がします。自分の遺伝子と自分がほしいと思う遺伝子の融合。
知らない人の精子で人口受精には抵抗ありますね。でも自分の遺伝子をなんらか残したいというのは、本能なのでは?不老不死的な。
ま、1人で自立してさらに子供を1人で育てるような環境でない自分(←低レベル層;格差社会が身にしみます)なので、 子供育てる、養子をもらう前の問題の話ですけどね。
はじめまして。誰しも永遠に生きたいと願う、クローンにも似た究極の自己愛の現れなのではないでしょうか。20年以上前の「ガープの世界」っていう映画、思い出しました。死間近の病人の上にまたがって子種を仕込む看護婦の話です。後々、彼女は女性解放運動のカリスマになりましたが。。。あ?、自己再生できない男は、行き着くところ女にとって精子だけの存在価値になっちゃんでしょうか。
しかし、それで産まれた子供の内でも女の子はやはり同じような自己愛に生き、人類はそんな利己的な遺伝子のみ持つ女性だらけと、精子バンクになるんでしょうかね。
「男」を精子付きで選ぶのと、男本体を知らぬまま精子だけを選ぶのとでは、えらい違いがありますわ(ため息)。
↑最後の一行が、病んでますなあ。愛と欲は、なるべくセットにしたほうがいいと思うよ。そのほうが男は安心する。出し入れの順番を間違えなければいいだけで。
最後の一行だけ拡大解釈すると、愛する人とはいつも一緒に居たいけど(気が向いたら)「男」を精子付きで選ぶ、が先逝って男漁りに走るおばはんと変わり無くなりますし。
>>最後の一行だけ拡大解釈すると、愛する人とはいつも一緒に居たいけど(気が向いたら)「男」を精子付きで選ぶ、が先逝って男漁りに走るおばはんと変わり無くなりますし。
要するにおばはんですね。要求が無茶っていうかパイプカット前提にしないと駄目じゃんって感じですかね? 私には耐えられん。発想が拷問ですわ。
うちの長姉(45)は3人の子持ちひとり死産で4度の出産を経験してそれでも旦那が求めてくるのでパイプカットきぼーん!! とか老母に真顔で相談してましたな。6,7年前だったかな…。
人間、性は必要なんだけど性を超えたところに「人間性」があるんだな、と。そのへん垣間見て大変素敵な気分になれました。
若い頃はキリスト教にハマって日本全国布教の旅とかやってましたよ。奔放な人です。私個人としては「(私は家の子が前提なので)そんなの御しきれない」から嫌でしたけど、生き様そのものは自由で羨ましいくらい。
30代になってから自分で頑張って勉強して測量の資格取って土木の測量の仕事とかやってましたな。その頃も、まあ、自分の好きなようにやるというか、結婚? ハァ? って感じでしたけど。
何回か見合いをして気に入ったヤツと結婚して、今では旦那のこと「○○ちゃん」とか呼んでて、子供も産まれて「子供を育てるのがこんなに楽しいとは思わなかった」とか言ってます。
産む機械・装置・お小遣い回収マシーン・家の守護神(笑)を兼ねてる(兼ねざるを得ない)私からすると、さ。
動物としてごく自然におき得る情動や衝動に飲まれて、どこがいかんの? そういう自分を客観視でき得る程度の「人間性(笑)」が有りさえすれば、さ。それでいいんじゃないの?
大臣さんの「産む機械」発言がそんなに嫌なら、「産む機会」に変換してみ? むしろいいこと言ってるように聞こえちゃうから、アラ不思議だよ? 「有無奇怪」とか言ったら、益々不思議に聞こえちゃうよ?
トラックバックとコメントは管理者の承認後に表示されます。広告、引用のみ、誹謗中傷などエントリの内容に関係なし判断した場合は表示されません。

 

[ 376] Amazon.co.jp: 成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫): 矢沢 永吉: 本
[引用サイト]  http://www.amazon.co.jp/a??a??a??a??a??-How-be-BIGa?c?¢a2¢a°,a??a?e≪?e??-e§?a・?a??ao≪/dp/4041483034

対象商品であれば、購入金額にかかわらず、配送料が無料になります。つまり、無料配送サービスの最低購入金額(1,500円)を意識せずに、お買い物をお楽しみいただけます
プライム会員は、対象商品の購入の全てについて、通常配送又はお急ぎ便配送を無料(本規約中のその他の制限や条件にご留意ください)で受けることができます。但し、これらの配送オプションは、当サイトの在庫状況、注文期限及び一部については発送地域により限定されます。プライム会員は、同一の住居(同一住所)に住む家族を2人まで追加費用なしで家族会員としてプライムに加入させることができます。(20歳未満の会員は、その親権者又は後見人の関与なしにAmazon.co.jpのサイトを利用することはできません。)プライム会員は、いつでも家族会員の変更又は退会をさせることができます。家族会員は、プライム会員が会員を辞めた場合又はプライム会員により退会させられた場合には、自動的に家族会員の地位を失います。プライムは、法人利用、又は営利目的、業務目的若しくは再販売目的のお客様にはご利用頂けません。
プライムの対象は、Amazon.co.jpがwww.amazon.co.jp上で販売する特定の商品で、沖縄及び一部離島を除く日本国内を発送先とするものに限られます。当サイトは、都度当サイトの判断により、例えば設置が必要となる大型商品又は重量商品、危険物として規制されている商品その他発送に関して特別な配慮が必要な商品を、プライム対象外商品とすることができます。また、第三者により、又はAmazonマーケットプレイスなどの第三者販売プログラムを通じて販売される商品は、プライムの対象ではありません。なお、プライムの対象商品である場合には、当サイトのウェブサイト上に、それが明示されます。
お客様は、プライム会員に登録し、プライムを利用するために、Amazon.co.jpのアカウントを取得しなければなりません。当サイトは、当サイトの判断により会員登録を受入れ又は拒絶する権利を有しています。お客様は、上述の家族会員によるプライムの利用方法を除いては、自己の会員資格又はその特典を譲渡又は移転することはできません。プライム対象商品であっても、場合により注文や取扱いに関する料金又は税金がかかる場合があります。支払い方法が代金引換の場合は、別途代引手数料が請求されます。もし、お客様が注文する商品の一部がプライムの対象商品ではない場合には、お客様はかかるプライム対象外商品について所定の配送料を支払うことになります。また、注文の変更やとりまとめ、送付先、配達時期又は配達方法の変更は、プライムの適用について影響を与えることがあります。以下の点に注意して下さい。
通常配送及びお急ぎ便配送オプションは、お客様への配達予定日を決定するためのものです(これらのオプションは、商品の入手可能性や当サイトの発送予定日を反映するものではありません。)。
当サイトは、当サイトの判断において、陸路又は空路から発送することができます(これらのオプションは、運送方法の指定サービスとは異なります。)。
プライムの年会費は、3900円です。この年会費は、以下に明示的に規定する場合を除き、払戻しされません。翌年についてのプライム会員登録の更新前に、お客様が退会したい旨を当サイトに通知しない場合には、お客様の会員登録は自動的に更新され、お客様への通知なくして、当サイトは、お客様が登録された支払い方法に基づき、その時点で適用される年会費及び税金の支払を受けることができます。
Amazonプライムの会員は、会員登録後、サービスを共有できる家族の方も含め、一度もサービスを利用されていない場合は、キャンセルすることができ年会費の払い戻しを受けることもできます。
当サイトは、お客様に対し様々なプライム無料体験その他の会員の募集をすることがあります。無料体験会員は、当該会員募集の際に特別に規定されたものを除き、本規約の条件に従うものとします。無料体験会員はいつでも、無料体験期間の終了の際に、Amazon.co.jpのアカウントサービスを通して年会費を負担するプライムの会員登録をしないという選択をすることが可能です。
当サイトは、当サイトの判断により、お客様に何らの通知なくして、本規約、Amazon.co.jpの利用規約やプライバシー規約又はプライム会員に関する事項について変更することができます。しかしながら、年会費の増額については、会員登録を更新するまでは適用されません。また、当サイトが通常配送、お急ぎ便配送オプションの配送を有料としたり料金を値上げする場合、又は当サイトが、お客様が加入させることができる家族会員の人数を減らす場合には、その変更が生じる少なくとも30日前にEメールによりお客様にその旨を通知します。もしお客様がこれらの変更の実施前に退会される場合には、当サイトは、残りのプライム会員期間(但し、一ヶ月単位で残っている期間に限る)を基準に、年会費の割合的払い戻しをします。この払戻オプションは、当サイトが行なうその他の変更には適用されません。万が一、これらの変更が違法、無効又は何らかの理由により強制力がないと判断された場合でも、これにより、その他の有効かつ強制力のある変更又は条件は影響を受けることはありません。当サイトが本規約等を変更した後に、お客様がプライム会員登録を継続する場合には、お客様はその変更に同意したものと見なします。もしお客様がかかる変更に同意しない場合には、お客様はプライムを退会しなければなりません。
当サイトは、当サイトの判断により、お客様に通知なくして、プライム会員登録を解除することができます。もし当サイトが解除を行う場合には、当サイトは、残りのプライム会員期間(但し、一ヶ月単位で残っている期間に限る)を基準に、年会費の割合的払い戻しをします。しかしながら、当サイトが、お客様の行為が本規約又は法律違反、会員特典の詐取又は悪用並びに当サイト又は他の会員の利益を害するものと判断し解除する場合には、年会費の割合的払戻しはいたしません。当サイトがお客様に対して本規約の各規定を厳格に遵守するように要求しなかったとしても、それは当サイトの権利の放棄を意味するものではありません。
Amazon.co.jpの利用規約中の責任の限定及び免責に加えて、当サイト若しくはその取締役、役員、従業員、代理人若しくはその他代表者は、プライムに起因若しくは関連する直接的、間接的、特別、偶発的、必然的又は懲戒的な損害賠償又はその他の損害賠償について責任を負いません。当サイトの契約上、保証上、不法行為法上(不作為も含む)又はその他の責任限度額は、お客様が支払った直近の年会費を上限とします。 これらの免責及び責任の限定は、法律上許容される限度において適用され、退会又は解除によりその効力は失われません。お住まいの国や地域によっては、法律により、特定の損害について免責又は責任限定が許されません。もしこれらの法律がお客様に適用される場合には、上記の免責又は責任の限定の規定の全部又は一部は適用されず、お客様は上記規定に関係なく損害賠償請求ができます。
下のボタンをクリックして今すぐお申し込みいただけます。お申し込み完了後、この注文に新しい配送料が適用されます。今回お申し込みされない場合でも、申し込みページからいつでもAmazonプライムの会員登録ができます。
後でお申し込みされる場合は、この注文にAmazonプライムのサービスは適用されませんのでご了承ください。
支払い情報は最新のものですか? 指定したクレジットカード番号や有効期限を更新する必要がないか、必要に応じて確認してください。
配送方法はお急ぎ便ですか? 商品詳細ページの右側にある通常の1-Clickボタンを使用する場合は、お届け先への配送方法を確認してください。Amazonプライムのサービスを便利にご使用いただくには、配送方法を通常配送からお急ぎ便に変更する必要があります。
1-Click機能を利用して注文するのではなく、ショッピングカートを使用して注文する場合は、ショッピングカートに商品を入れて通常どおりレジに進んでください。「注文内容」ページには、以下が表示されます。
できるだけ早くお届けするように、商品は初期設定で「準備ができ次第発送」されるように設定されます。追加料金は発生しません。
家族に登録案内をおくるには、名前、続柄、Eメールアドレス、誕生日をそれぞれのフィールドに入力して、「登録案内を送る」をクリックします。入力したEメールアドレス宛てに、Eメールが自動的に送信されます。登録案内を受け取られたご家族の方はEメールの中にあるリンクをクリックし、サイト上にて登録手続きを完了してください。なお、登録案内を送ったお客様の誕生日を入力する必要がありますのでご注意ください。
家族会員を削除するには:削除する家族名の横にある「削除」ボタンをクリックします。削除された家族会員には、お知らせEメールが自動的に送信されます。
お急ぎ便は、日本国内への発送のみにご利用いただけます(一部地域を除く)。お急ぎ便対象外の商品については、通常配送をご利用いただけます。
このサービスは、法人アカウントをお使いの方、業務目的で商品を購入する方、再販目的で商品を購入する方はご利用いただけませんのでご了承ください。
Amazonプライムのサービス対象商品がご注文の一部に含まれる場合には、対象外の商品には該当する送料が請求されます。
商品は陸路または空路を使用して発送されます。このオプションは配送業者指定の配送サービスとは対応しません。
Amazonプライムの会員は、会員登録後、サービスを共有できる家族の方も含め、一度もサービスを利用されていない場合は、キャンセルすることができ年会費の払い戻しを受けることもできます。
会員登録は、毎年自動的に更新されるように設定されています。「アカウントサービス」から会員ページにアクセスすれば、自動更新しないように設定したり、更新時に支払い方法を変更することもできます。
下のボタンをクリックすると、上記の商品をショッピングカートに入れるとともに、年会費¥ 3,900でAmazonプライムの会員登録の手続きができます。年度の年会費、¥3900 は、お客様が選択したクレジットカードに請求させていただきます。また、お客様がAmazonプライムの会員登録を更新し続ける場合は、毎年、このクレジットカードに請求させていただくことになります。会員登録は、「アカウントサービス」でいつでもキャンセルすることができます。会員登録をキャンセルすると、次年度の年会費は、クレジットカードに請求されません。また、Amazonプライムの特典を一度も使っていない場合、会員登録をキャンセルし、年会費の全額返金を受けることができます。有効期限切れなど、なんらかの理由によりご指定のカードが使用できない場合、アカウントサービスに登録してある別のクレジットカードを選択させていただきます。
下のボタンをクリックすると、会員規約に同意したことになり、登録されているクレジットカードに年会費を請求します。
今から以内にレジに進み、「お急ぎ便」オプション(有料)を選択して注文を確定されたご注文が対象です。 詳しくはこちら
広島から夜汽車に乗って上京した少年。ポケットにはアルバイトで貯めた5万円しかなかったが、胸には熱く燃える大きな固まりがあった。「おれは音楽をやる、星になる!」。その少年はいま、願いどおり星になった。星の中の星、スーパースターに。だがここにあるのは、うつろな星のささやきではない。くやしさも、みじめさも、すべて吐きだし、泣いている、笑っている、叫んでいる。この一冊はそのまま矢沢永吉の歌なのだ。
キャロルに対しては、ジェームスディーンに対して感じたのと同じカッコ良さを感じていました。矢沢永吉がソロとして再デビューしたとき、その発言に何となく浮いた感じ、勘違いしてないか?というようなカッコ悪さを感じ、好きになれませんでした。この本がベストセラーで話題にになった頃も、タイトルには興味を持ちましたが、あえて読もうとは思いませんでした。読書量の増えた最近、この本を評価する人たちの意外と多いことが気になってしょうがなかったのです。やっと読む機会を得ました。恐れ入りました。言葉遣いはヤンチャそのものですが、書いてあることは実にまっとうです。10歳代半ばで既にカーネギーの「人を動かす」を愛読書にしていたというのにも頷けます。この本はヤンキー語で書かれた成功の指南書です。但し、BIGになるということを単純に受け取って欲しくない。この本に批判的な人の多くが誤解しています。BIGとは一人ひとりの中にあるオリジナルなものです。YAZAWAがBIGになったのは、自らのオンリーワンを追及し続けたからに他なりません。
広島で生まれ、決して恵まれてはいない生活環境。いくら馬鹿にされても「何年後覚えておけよ。」と強く心に誓いながら上京。
自分に負い目を作らない姿勢、辛い目にあっても見返そうと必死に打ち込む姿勢、才能と言い切れないパワーを感じさせられる。
物事をでこで割り切るかなど経験を通して学んでいく姿勢は素晴らしい。
自分が何かを達成し、満足という気持ちになったときでもこの本を前にすると「まだまだこれからだな」と思い知らされると思う。

自分とは世代が違うが、この本を書いたのは28才の頃らしい。自分も28頃このくらいの多くの経験を語れる大人になりたいと思った。

普段小説家の文面で読みなれている人は矢沢永吉独特の書き方に戸惑うかもしれないが、最後まで読むと、メッセージ性のない、ミステリアスな書き方をして自慢げになっている小説家よりもより影響があると感じるでしょう。
今から30年前に出版された矢沢さんの人生を糸井重里さんが口語体でまとめた本。言葉は汚いけど「俺は絶対にBIGになるんだ!」という熱い気持ちが伝わってきます。大成功したとされるキャロル時代の栄光をかなぐり捨てて、更なる向上を目指した事が今日の姿を築いたんでしょう。他のメンバーの姿は殆ど見ませんが、ビールのCMや俳優やったりする「フツーのオジサン」な矢沢さんしか知らなかったので「こんなギラついてた時代あったんだ」と衝撃を感じた。巻末で「俺は50歳で白髪頭になってもライヴやる!」と語ってますが還暦近くになっても凄いバイタリティ持つ姿勢は月並みですが凄い!矢沢さんの事を殆ど知らないけど感銘を受けました!
言霊ということでいえばこの本は言霊だらけのすごい本です。すべてが手本でありすべてに嬉し涙が出ます。生きるということの意味で言えば宗教や教育の専門書をはるかに凌駕...
※ 「この商品について語る」では、「この商品について語る」ガイドライン等に基づき、評価の高低等にかかわらず、お客様の自由な投稿を掲載しています。商品のご購入の際はお客様自身でご判断下さい。
製品詳細ページやサーチ結果を表示した後、興味のあるページに戻る簡単な方法についてはここを参照してください。右の列には、ショッピングセッションのお役立ち情報が表示されます。

 

[ 377] Amazon.co.jp: 成りあがり―矢沢永吉激論集 (角川文庫 緑 483-1): 矢沢 永吉: 本
[引用サイト]  http://www.amazon.co.jp/a??a??a??a??a??a?c?¢a2¢a°,a??a?e≪?e??-e§?a・?a??ao≪-483-1-c?¢a2¢-a°,a??/dp/4041483018

【おれは音楽をやる、スターになる!】広島から夜汽車に乗って上京した少年。--くやしさも、みじめさも、すべて吐き出し、泣いている、笑っている、叫んでいる。この一冊は矢沢永吉の歌!(糸井重里)
10代のはじめ頃、本を読む面白さを教えてくれた本です。糸井重里さんが矢沢さんにインタビューして作られた本です。生身に近い矢沢さんを感じる事ができるのは糸井さんならではなのだと思います。他の人だったらこんな本はできなかったでしょう。まだ読んでない?50歳を過ぎた今の矢沢さんしかしらない若い人に是非一度読んで欲しいです。
この本はロック歌手、矢沢永吉の半生を綴った本です。いわゆる恵まれない少年がロックンロールに魅せられその道でスーパースターになっていくまでの経緯やその場その場でのエピソ―ドが描かれています。この中で衝撃的だったのが、矢沢の「あと5年かかるか、10年かかるかわかんねえけどおまえら全員、土下座させてやる!」です。これは今はまだ、自分は弱いけど将来強くなって見返してやると言う意味です。私がこの本を読んだ時は中学生であり、イジメにあっていました。そしてこの言葉に衝撃を受けたのです。つまり、今はいじめられているけど、いつか自分をいじめている奴らよりも強くなって見返してやろうと考え、イジメを克服することが出来ました。今厳しい状況に立っている人達に是非読んでもらい!たい本です。
この本にはスター矢沢永吉の複雑な思いと熱い思いが込められている。この本を読む以前の自分は『矢沢永吉』という人についてあまり詳しく知らなくて、ただ音楽を聴いたことがあるという程度でなれなれしく「永チャンがさー」などと言っていた。今考えるとほんとに失礼だ。そして今、この本を読み終えてその価値観も変わった。もっと『矢沢永吉』を知りたくなった。そして、今自分は音楽をやっている。音楽、具体的に言うとロックに興味がある人すべてに読んでもらいたい一冊だ。
有名だが直球すぎるタイトルに正直敬遠していたのだが、読んでみた感想としては、とても面白かった。独特の永ちゃん口調や若干時代の流れを感じさせるところはあるが、強烈...
この本の内容については、芸能人の中でも影響を受けた人も多くいる今興味深いのはキャロル前後の行である!ジョニー大倉がいろいろ言っているが、矢沢の歌...
エネルギーの塊だった永ちゃんがこの本の中にはいます。ただ本能の向かうままに頂点に立つことを目指し、その第一章の部分がこの成りあがりの時期じゃない...
※ 「この商品について語る」では、「この商品について語る」ガイドライン等に基づき、評価の高低等にかかわらず、お客様の自由な投稿を掲載しています。商品のご購入の際はお客様自身でご判断下さい。
製品詳細ページやサーチ結果を表示した後、興味のあるページに戻る簡単な方法についてはここを参照してください。右の列には、ショッピングセッションのお役立ち情報が表示されます。

 

戻る

ディックのサイトです。

ディックのサイトです。